ブログトップ

ほたてのほほほ

hotatenoho.exblog.jp

今日から預けます

 今日の夕方から、ペッパーは横浜小鳥の病院にお預けです。明日から旦那の実家がある福岡に帰省します。本当は、一緒に連れて帰りたいけれど、はなから連れて来ないことを前提にしている義理の両親に「連れて行きます」と言えず・・・。「ペッパー、ごめんね」と言いつつ、連れて行ってきました。

 事前に電話でお預けに持っていくものを聞いたら、「いつも食べている餌」と(多分)事務員さんに言われたので、朝からセッセとペッパー用の『キビ抜き、すり潰しシード』を作りました。5時間ほどかけて、預けている間のシードを作成。気づけば、連れて行く約束の時間になってしまい、慌ててペッパーを連れて行きました。ところが、先生からは餌は病院のものを与えると言われてしまい、ガーン。私の頑張りって、いったい・・・(涙)。「事務員さん、ちゃんと確認しておくれ~」と、ちょっと恨めしく思いつつ、でも、病み上がりのペッパーなので病院で担当の先生が体重を測ったり体調を見てくれたので、安心して預けることができました。

 ただ、ショックだったのは、ウ〇チ。私は、大丈夫だと思っていたけど、先生に見せたら、まだ少し未消化便だと言われてしまいました。苦労して作っている特製のシードでもダメなのか・・・。ペレットは相変わらずダメだし、どうしていったらいいのだろう・・・。しかも、私のウ〇チチェックは甘かった・・・と、ちょっと落ち込んでしまいました。

 画像は、予約時間まで時間があったので、車の中で待っているときのもの。まさか、病院に預けられるとはつゆ知らず、まったり毛づくろいなんてしてます。が、この後、恐怖の泣き叫びをすることになります。入院中の強制給餌が嫌だったみたいで、キャリーから病院の入れ物に移すのに、先生の手がキャリーの近くに来ただけで、逃げ回り絶叫。1週間たっても覚えているんだなあと感心しましたが、そんなにつらかったのね・・・としみじみ思いました。ごめんね、ペッパー。少しの間、頑張るんやで!
b0170669_23151560.jpg

※コメントの返信ができそうにないので、コメント欄はお休みします。
 いつも、コメントをありがとうございます。
[PR]
by hohonohoho119 | 2010-08-19 23:20 | 病院関連
<< 帰ってきました ペッパーと関係ない話 >>