ブログトップ

ほたてのほほほ

hotatenoho.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

すごいんです!が、どうでもいい話

 汚い話で失礼します。昨日、まぁこさんのブログにぷーちんのウ〇チの画像がアップされていました。きれいなトグロを巻いたもので、色も黄金色。なんだか運が付きそうな神々しいものでした。しかし、ペッパーのものとはちょっと違っているなあ・・・と思っていたら、ナイスなタイミングで、ペッパーもすばらしいものをしてくれました!編み込みウ〇チです。ここまでのビッグサイズは、珍しい。思わずアップしてしまいました^^;
b0170669_16252024.jpg

 
 ちなみに、普段のウ〇チは下の画像です。
b0170669_1625327.jpg


 思い返すと、シードオンリーの時は、こんな固形のウ〇チではありませんでした。画像がないので分かりずらいのですが、例えて言うと、赤ちゃんの離乳食のような感じでした。(下のは参考画像です)
b0170669_16281426.jpg


 固形にならないということは、消化不良ウ〇チだったのか・・・と、今にして考えたりします。完全ペレット食にした直後はかなりユルユルでしたが、1ヶ月位して固形ウ〇チに変わってきました。そして、最近では排便する時に「ンピュッ」と、声を出していきむほどの硬さになっています。

 それにしも、あの編み込みウ〇チは謎です。腸の中で、編み込み状態なのか、棒状のものが長く出されるのか?でも、出すのは一瞬なので、腸の中で編み込みなのかなあと思ったり・・・。まぁ、どうでもいいですね^^;
[PR]
by hohonohoho119 | 2010-12-28 16:46 | 体のこと

スリスリに対抗

 ペッパーは、私がパソコンのマウスをいらっていると、寄ってきてスリスリします。ちなみに、他にも、卓球ボールくらいの丸いものがいいみたい。この間は、机の上にあった小さじの計量スプーンに、スリスリしに行っていて驚かされました。
b0170669_1642739.jpg


 発情は病気の原因になることもあるし、やめさせないといけないと!・・・と、思うのですが、なかなか難しいです。発情の原因となるものを取り除いても、また別の発情の原因となるものが出てきます。他のみなさんは、どんな風に対処されているのだろう。

 ものが発情の対象になっている時には、すぐに隠すのですが、マウスを持つ手はどうしようもない。ということで、「エイッ!」とペッパーを背負い投げ。最初の頃は驚いていたこの技にも、最近は慣れ気味で効果が薄れてきています。また別の対処法を考えなければ。スリスリへの対抗はこれからも続きます。
b0170669_16453385.jpg


 
[PR]
by hohonohoho119 | 2010-12-24 16:59 | 体のこと

好きなところ

 (私にしては)めずらしいショットが撮れました。ペッパーの半目写真です。他のブロガーさんたちが、半目を載せているのをかわいいなあと思っていたのですが、ペッパーは眠そうにしていてもカメラを向けるとパチッと目を見開くので撮れませんでした。それが、たまたま、瞬きした瞬間を撮ることができました。親ばかですが、かわいいです。
b0170669_1865532.jpg


 もし「インコの体の中でどこが好きか?」と聞かれたら、まず、第一位は『まぶた』です。小さくておもちゃのようなまぶたがかわいいと思っています。インコちゃんの半目画像が大好きです。

 ちなみに、第二位は『まつげ』。サザナミちゃんはまつげが短いのでよーく見ないと分からないですが、微妙に生えてますよね。微妙に羽と同じ色のような気がするのは気のせいでしょうか?

 さらに、ついでに言うと、第三位は『足』。今から活動するという時に、羽と足とをビヨーンと伸ばした足の細さに驚きます。が、そんな細い足で体を支えていると思うといじらしくなります。鳥の足といえば、最近、キャノンの一眼レフのCMでフクロウの飛んでるショットがちらりと使われています(下の画像)。顔がややいかつめなだけに、細い足がさらにかわいく感じます。なかなか難しそうですが、かわいい足をブログにアップすべく、ペッパーのビヨーン写真を撮りたいなと思います。
b0170669_17595981.jpg


 
[PR]
by hohonohoho119 | 2010-12-17 18:08 | 体のこと

脱ビビリ計画

 前回のオフ会はとってもとっても楽しく、次のオフ会を今から心待ちにしている飼い主ですが、心配なのはペッパーです。ぜひ、次回は他のサザナミちゃんと交流してほしいと切に願っています!なので、次のオフ会までにペッパーを特訓し、ビビリーを克服しようと思います。(無駄な努力とは思いつつ・・・^^;)

 そこで、まず、第一弾!偽インコを使って、他の鳥に慣れてもらおう作戦です。ということで、雑貨屋さんで購入した偽インコのピヨ太(命名)をペッパーに引き合わせてみました。

 結果、最初は何かわからなかったものの、鳥と認識すると猛ダッシュで逃げる逃げる。ピヨ太が追いかけるとどこまでも逃げ、家の隅っこまへ行き着く。予想通りのリアクションをするペッパーでした。

 一羽飼いのインコちゃんは、自分のことを人間と勘違いしていると何かに書いていたけど、ペッパーもそうなのかなあと、思ったりします。昔は、鳥の鳴き声や動画に興味を示していたのに最近は全く無視だし、鏡も全く興味がありません。あと、人は基本的に好きなようで、初めての人でも自分からカキカキをせがみに行ったりします。

 う~ん、まあ、別に自分のことを人間と思っていても害はないと言えばないのですが、なんだか複雑。いいのか!?ペッパー!

 そのうち偽物ということに気づきそうですが、とりあえず、ピヨ太でインコ慣れを計ろうと思います。
b0170669_20404019.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2010-12-06 20:56 | その他