ブログトップ

ほたてのほほほ

hotatenoho.exblog.jp

<   2009年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

体重の悩み

    (・Θ・)(・Θ・)本日のペッパー:生後27日目 44g(・Θ・)(・Θ・)

 こちらも、悩みの種。ペッパーの体重がここ3日間増えません。昨日から、挿餌をチュンチュンつまむような食べ方をしていたけど、食べる量は大丈夫かと気にしていませんでした。しかし、今日になって、明らかに食べる量が減ってきています。粟穂を少し食べているけど、それほど量は多くないから、あまり関係はないはず。もしかして、大人になってきて、挿し餌よりシードが良くなってきているのかと思い、ペッパーをお迎えした時に一緒に購入した「中インコ用配合飼料 パロット」というシードミックスをばら撒いてあげてみました。しかし、興味を持って食べはするものの、うまく殻をむけないし、すぐに飽きて、それほどは食べません。

 数日前から行っていた羽ばたき練習を頻繁にするようになって、うまくいけば2cmくらい短距離を飛んでいることや、だいぶと外に慣れてきて、ちょこまかいろいろ動き回るのが楽しいようなことも関係しているのか?

 まあ、体重はおいといたら、他は相変わらず、う○ちはモリモリだし、元気だし、健康そのもの。もう少し様子を見てみることにします。

 さて、今日から、鳥かごの練習をしています。鳥かごの中に虫かごを入れて、鳥かごへの移行をスムーズにしようと狙っています。
b0170669_23473755.jpg

・・・が、すぐに、かごから出てこようとするペッパー。ちょっと、いたずらっ子な顔してます。
b0170669_23481832.jpg

 


 
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-14 14:43

まったりした1日

     (・Θ・)(・Θ・)本日のペッパー:生後27日目 44g(・Θ・)(・Θ・)
 今日は、連休の疲れを癒すべく、まったりした一日でした。

 さて、ペッパーですが、なんとなくご飯の食べ方が変わってきています。今までは、ショベルカーみたいに、ガーッとご飯をくちばしで顔を動かしながら集めて食べていたのが、今日は、おしとやかにチョンチョンつまみながら食べていました。そこで、粟穂をあげてみたところ、つまんで食べました。まだ、一粒をつかむのに時間がかかるし、つかんでもポロリとおとすこともありますが、以前は、興味も示さなかったので大進歩!なんだか、とてもうれしいです。
b0170669_1558329.jpg
b0170669_15584821.jpg


 それにしても、連休中ダンナと一緒にいた間、ペッパーを外に出していた時間が長かったようで、かごに入れると、中で大暴れ。怪獣となって、プラスチックをつついたり、登ったり。2日間、甘やかしたな・・・ダンナよ(怒)!

 

 
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-13 15:58

随分大人になりました

      (・Θ・)(・Θ・)本日のペッパー:生後26日目 45g(・Θ・)(・Θ・)

 3日間の連休中、私はお手伝いで着物の販売員をしていました。ペッパーはというと、1日目はお店に私と一緒に出かけ、残り2日は休日出勤するダンナと一緒に会社に出勤していました。生後1ヶ月満たないし、人の多いところへ出かけるのはどうかと思ったのですが、会社に連れて行って挿餌をしている人のブログを見て、餌をあげないよりはいいかと思って、連れて行くことにしました。

 1日目は、暗いところにいたせいか、ご飯を食べるとき以外はおとなしく、とてもいい子でした。残り2日目も、ダンナが言うには、お利口にしていたとのこと。

 そして、ここ数日、ペッパーは大人の姿になってきています。ものすごい食欲で、ボインなサザナミ雛になっていたのすが、縦にビヨーンと伸びてきて、今やとてもすっきりとした体型。あのかわいいボインが見られないのは、ちょっと悲しいけど、メタボ脱出で安心しました。しかし、相変わらずの食欲に変わりなく、体重は連休中も1日1gずつ確実に増加していました。 

 ダンナが元気な証拠に送ってきた写メ。
b0170669_1528228.jpg

 だいぶとモケモケがなくなってきたペッパー。
b0170669_15282785.jpg

b0170669_15332426.jpg

 今まで全く興味がなかったおもちゃに反応するようになってきました。それにしても、ナッツがお気に入りだったものがペッパーもお気に入り。インコって、共通のおもしろポイントがあるのかしら?
b0170669_15471771.jpg


 
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-12 23:49

なさけないものが好き

    (・Θ・)(・Θ・)本日のペッパー:生後23日目 41g(・Θ・)(・Θ・)
 
 今日も、体重増えてます。もう、あんまり気にしないでおこう!そのうち、飛ぶようになったら、カロリー消費してやせてくるだろうから、今はそのための蓄えと思っておきます。が、この胸のボインさったら・・・ムムム。
b0170669_20553264.jpg

 
 横から見ても、谷間がくっきり。ハ~・・・。かわいいんですけどね。
b0170669_2056134.jpg


 さて、随分、新しい環境にも馴染んできたペッパー。ここら辺で、少しずつ躾を開始。参考文献は、先日のブログにも載せた「幸せなインコの育て方・暮らし方」。ここに、『乗って』『降りて』『ダメ』『いいよ』は躾の基本と書かれていました。お互いの関係良好のために、この4つだけでも理解させることができたらいいわ~。すぐに真に受けるので、とりあえず、この『乗って』『降りて』を始めることにしました。なかなか、うまくいきませんが、偶然でもできたときには褒めて褒めて褒めまくる。褒め作戦です。気長に気長に、頑張ります。

 ついでに、ペッパーのモケモケお尻ショット☆かわいいすぎて、クラクラしてきます(←親ばか)。
b0170669_2153663.jpg



 


 
 
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-08 20:37

ペッパーの離乳食

    (・Θ・)(・Θ・)本日のペッパー:生後22日目 39g(・Θ・)(・Θ・)

 今日は、少し体重が減っていました。しかし、昨日の5gアップを考慮すると、ちょうどいいです。ついでに、ペッパーはどれくらい食べているのかと食後に測ってみたところ、なんと!2g分も食べていました。体重の5%!!50kgの人が2.5kg食べるようなもの・・・トホホ。本当に食べすぎなのではないかしら?一体、サザナミの雛はどれくらい食べるものなのだろう。まあ、その分、モリモリとウ○チもするし、もちろん元気だし、ペッパーはこれでバランスがとれているのかもしれないけれど。

 そして、今日からいつもの餌に野菜のすりつぶしを混ぜて入れることにしました。今日は、小松菜。ナッツが全く野菜を食べなくて苦労したので、ペッパーには野菜好きになってほしいなと思い、早いうちに野菜に慣れさせようと思い始めることにしました。人間の赤ちゃんでも、離乳食の頃にいろんな味を覚えさせるといいと言うし。1食に付き、ほんの少しですが、すり鉢ですり潰し、混ぜてあげてみました。全く嫌がらず(というか、わかっていない)、消化もきちんとされているみたいです。毎日いろんなものを少しずつ、混ぜていこうと思っています。 
 
 まだまだ雛だと思っていたけど、写真で見ると、随分羽の毛がそろってきているのに驚いた。うれしいような、寂しいような。
b0170669_21344357.jpg

 



 
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-07 21:36

今日はペッパーと濃密な一日

(・Θ・)(・Θ・)本日のペッパー:生後21日目 40g!(・Θ・)(・Θ・)

体重は、毎朝空腹時で測定しています。今朝、体重を測ったら、なんと!40g(前日+5g)!!明らかに増えすぎ!!!食べさせ過ぎた・・・。サザナミインコの大人の平均体重が50~55gなので、このままいったら一人餌のころには、超重量級のサザになっていることは確実。やはり、鳴いているからといって、そのつどあげるのはやめにしないといけないなあ・・・食べていて満腹になったら自分から食べなくなるから、そこまであげているけど、それも早めに切り上げたほうがいいかもなあ・・・などなど、いろいろ考えていたけど、今日は食欲が少し落ち気味。ホッ・・・ペッパーはそれくらいでちょうどいいよ。
b0170669_11281218.jpg

食べた直後は、おとなしく手の中にいてくれます。それ以外の時は、外に出すと「ビョッビョッビョッ」と、鳴きっぱなし。
b0170669_11283211.jpg

随分と慣れてきたのか、今日は起きている時間も長かったです。ずっと、かごの暗いところで過ごしていたけど、明るいところへ出てきて、はぎれを噛んだり毛づくろいしたりもしていました。ご飯のとき以外は外に出していなかったので、中で遊んでいるときに、ちょっと外に出してみました。でも、「ここどこ?」という感じで、遊ぶ余裕はないみたい。少しずつ外にも慣れるようにちょっとずつ出していこうっと。
b0170669_11284811.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-06 11:14

エビフライのようなペッパー

     (・Θ・)(・Θ・)本日のペッパー:生後20日目 35g(・Θ・)(・Θ・)

 今日も、昨日と同じく、食っちゃ寝食っちゃ寝のペッパー。夜7時に寝かせて、朝7時に起こしているから、夜の睡眠はいいと思うのだけど。まあ、でも、赤ちゃんは寝るのが仕事だから、きっと、いいんだろうと思い込む私です。場所が変わって食が落ちる子もいるみたいだし、それを考えたら、たくさん食べてくれるのもいいことだろうし。でも、お店の人に、一日4回食と言われていたのが、なぜか5回食になっています。午前に3回、午後に2回という感じ。お腹をすかせて鳴いたら、あげているけど、これはいけないのかしら・・・?ちょっとは空腹で我慢させるべきかしら・・・?そういえば、ナッツは一食をあまり食べなかったので、2時間おきにあげていました。もしかして、私が食事回数を増やす原因となっているのかしら・・・(汗)。
 
 尻尾が海老の尻尾みたいでかわいい。ペットショップの店員さんによると、オスなら尻尾が伸びてきて、メスならこのままとのこと。性別はどっちだろう。わかる日まで、楽しみにしてようっと。
b0170669_21284956.jpg

b0170669_2129279.jpg

ペッパーの寝姿。転げた太めのエビフライ、もしくはトド。むかし、忌野清志郎の歌に「家の中では トドみたいでさ ゴロゴロして あくびして ときどきプーッとやらかして」ってあったなあ・・・と関係ないけど思い出す。
b0170669_114333.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-05 21:29

育雛ブログのスタート

 これまでの備忘録に加え、ペッパーのことについても日々アップしていこうと思います。というのも、ナッツがいなくなったときに、もっともっと写真や動画を撮って残しておけば良かったと、ものすごく後悔したのと、数ヶ月前にナッツを雛から育てていたのに、どうやって育てたか記憶がほとんどなく、ペッパーの育雛に悩んでいるからです。
 
 昨日引き取る時に、お店の方たちに「元気でよく食べるいい子」と力説されたペッパー。本当に元気でよく食べます。ついでに、よく寝ます。食べるか寝るか、お腹がすいたときに鳴くか、それ以外ありません。そして、お腹がすいているときは、ものすごい必死で、差し出した手に駆け上がってきます。

 さて、昨日、お迎えした時に、ペッパーの誕生日を聞き忘れてしまったため、電話して尋ねたところ、『先月の25日ごろ』と言われました。そうですか、と電話を切ったのですが、頭の中に???まさか、生まれて1週間ってことはないよね???他のサザナミの雛のブログを見て比べてみても、多分2週間くらいの様子。15日と聞き間違えたのか???気の弱い私は、再び尋ねることができず、誕生日は9月15日に決定!本日生後19日目です。
b0170669_20542737.jpg


 ついでに、育雛の環境を、忘れないためにアップしておきます・・・が、果たして、これが正しいやり方なのかは不明。実家の母に見せたら、絶対に過保護すぎると言われることは間違いなし。また、ペットショップでは今なら常温で大丈夫と言われたのですが、いろいろ調べていると不安になり、1週間は保温することに決めました。ナッツの時は、夏だったから保温なんて気にしなかったけど、秋冬は大変だなと思います。保温や餌についてなど、雛をお迎えするにあたり、いろいろ本を見たり、ネットで調べたりしたけど、どれひとつとして同じようには書いておらず(当たり前か)。結局は、手探りでも、自分らしいやり方を見つけていくしかないのだと、結論付けました。大道を外れなければ何とかなるよね、きっと。

 ペッパーのひとまずの家。虫かごにホッカイロを底の半分になるように入れて、上に古布を切ったものを敷いています。本当はワラを敷いていたけど、買い忘れて、仕方なく古布を敷いてみたら、ウンチは捨てやすいしカイロの温度を調節できるし、便利で古布を敷いています。温度は28~30度をキープ。あとは、サザナミは、潜るのが好きということなので、袋を作って入れています。確かに、そこに潜ったり、上に乗ったりして、なんとなく使っている様子。
b0170669_1263794.jpg


 横から見たひとまずの家。半分は布をかぶせて暗くしています。やはり、暗いほうが落ち着くのか、そちらで寝ていることがほとんど。
b0170669_1282610.jpg


 ご飯は、ペッパーがいたペットショップと同じものを購入。ケーティーフード(多分フォーミュラー)というもの。2週間はこれで、その後、粟穂やシードに切り替えていくとよいと、ペットショップの人に言われました。
b0170669_144586.jpg


 元来、凝り性&心配性&几帳面の私、サザナミインコの雛育ては過保護気味かもです。セキセイインコは(体質が)強いと聞いていたから、ナッツの食が細くても、お水を自分で飲めなくても(躾の失敗・・・汗)心配していなかったけど、サザナミは消化器官が弱いとか気温の変化に弱いとかいうのをいろいろなところで見るため、ちょっと神経質となっています。過保護すぎるのも逆に弱くしてしまいそうだし、でも、自然すぎるのも恐い。う~ん、難しいなあ。
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-04 20:43

新しいインコちゃん

 天王寺のペットショップ「アルバトロス」へ行き、新しいインコをお迎えしました。ナッツを逃がしてしまったのは、飼い主である私とダンナの責任。私たちには一生インコを飼う資格がないのかもと思ったのですが、正直ナッツがいない寂しさに我慢できなくなりました。でも、今もナッツが戻ってくることは諦めていません。1年半経ってから戻ってきたという人もいたし!なので、ナッツが戻ってきたときに、仲良く暮らしていけそうなインコをお迎えしようと思い、サザナミインコをお迎えすることにしました。なぜ、サザナミか・・・。サザナミはおとなしいというし、気の強いナッツとうまくやるには、そのくらいおとなしい方がいいよねと思ったからです(でも、実際、サザナミがおとなしいかどうかは、調べれば調べるほど不明)。

 新入りのインコちゃん。サザナミインコのペッパーです。
b0170669_20423662.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-03 14:04

インコ中毒

 は~(ため息)、インコに会いたい、インコに触りたい、インコの臭いをかぎたい・・・。この頃、頭の中でこんな気持ちが、鬱々としております(かなり怪しい)。名付けて『インコ中毒の禁断症状』。ナッツに出会うまでは、全く鳥に興味がなかった私。実家で両親がオカメインコをかわいがっていても、「インコごときに、あんなにメロメロになるなんて、おかしな両親やわ」と、鼻で笑っていました。それが、今やこの有様。

 本当に、鳥ってすごいんです!知られていないだけで、犬や猫並みの知能を持ち合わせているのではないかと思われるくらい、知能の高い生き物です。それを、証明すべく、鳥の本を読んでいます。そこで、おもしろかった本をご紹介☆

その1、
b0170669_9313347.jpg

イラスト満載で、とてもわかりやすく、インコの性質や育て方が書かれています。すぐにでも、取り入れられるインコとのコミュニケーション方法やしつけなど、実用的な内容で、とても参考になりました。

その2、
b0170669_9345535.jpg

鳥の能力がそれほどまでに高いのかと、かなり、驚かされる内容です。特に、実例を挙げての鳥のすごい行動は、「本当にあったこと!?」と疑いたくなるほどのことばかり。改めて、鳥のすごさを実感できます。そして、鳥たちの行動に笑えます。
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-10-01 23:21