ブログトップ

ほたてのほほほ

hotatenoho.exblog.jp

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日も親ばか

とにかく、うちで飼っているインコのナッツ(名前)はかわいいです。もし、インコ選手権があったなら、絶対に出場させようと思うくらい、かわいいです(←完全な親ばか)。

 そして、ナッツがかわいくなればなるほど、他の動物もかわいく感じてくるから不思議です。散歩中の犬や、その辺を歩いている猫はもちろんのこと、嫌いだった公園の鳩でさえ、たまにかわいく感じます。ここまでいくと、病気!?と、思ったり。でも、自分に子どもができた途端、他の子どももかわいく感じるようになったという話しをよく聞くし。きっと、そんな感じ。自分の感情を超えて、体の底からかわいいという気持ちがムクムク湧いてくる気がします。これが母性ってやつかしら・・・と、危ない自分を正当化。

b0170669_11394655.jpg b0170669_11395958.jpg
b0170669_113938100.jpgb0170669_11381184.jpg
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-08-29 22:26

ダンナとナッツ

 ナッツのお世話係りは私です。かごの掃除・えさやり・水替えなどなど。そして、仕事でほとんど家にいないダンナに比べると、格段にナッツと関わっています。それなのに!なぜか、ナッツはダンナのことが大好きです。私とずっと一緒にいても、ダンナが家に帰った途端、ダンナにピューっと飛んでいきダンナから離れません。離そうとしても、また、ピューっとダンナのところに飛んでいくので、ちょっとどうかと思うけどトイレでさえ、ダンナは一緒に入っています。

 「なぜ、それほどまでにダンナが好かれるのか?」
 
 家長をわかっている・ダンナが少ししかナッツ自身に関われないのを不憫に思っている・ダンナには鳥に好かれるフェロモンがある・・・いろいろ考えるも、事実は不明。最初は、「私が世話してるのに・・・ムムム」と、ジェラシーを感じていたけど、今はほほえましく一人と一匹を眺めています。

最近は、頭より肩が定位置のナッツ。
b0170669_10442576.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2009-08-26 10:28

ギャー

 「巨大なナッツにやられる~!」
b0170669_2334439.jpg


 うけるかと思って、みんなに見せたけど、イマイチうけず。ちょっと、がっかりしました。
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-08-22 23:35

意地悪ナッツ

 実家に預けていたナッツ。相変わらず人にべったりで、母にべったりとくっついていたらしい。うちの両親もかわいがり、ナッツは快適に過ごしていたことでしょう。

 ところが、実家で飼っているオカメインコのPちゃんは、かなりの臆病さん。ナッツが来た直後は、かごの隅に隠れておびえて出て来なかったらしい。
b0170669_11341545.jpg


 そんな弱気なPちゃんを、ナッツはいじめていたらしい。人にはべったりでかわいいインコっぷりを発揮しているナッツなのに、相手がインコだと凶暴化。Pちゃんが遊んでいるおもちゃを横取りしたり、かごの中にいるPちゃんを追い出したり。ちなみに、Pちゃんは2歳、ナッツは生後1ヶ月です。

 写真は、微妙な距離の2匹。Pちゃん、4日間お疲れ様でした。
b0170669_11395479.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2009-08-16 11:29

帰省にてナッツを預ける

 本日より、ダンナの実家がある福岡に帰省します。心配なのは、ナッツ。まだ生まれて1ヶ月だし、一緒に暮らして2週間だし、鳥は2日で飼い主を忘れるというし(実際は忘れないらしいです)・・・。一緒に福岡に連れて行こうかしら・・・。優柔不断な私は最後の最後まで悩みに悩んでいたのですが、結局、私の実家に預けることにしました。ナッツと離れる時には本気で涙。今日も親ばかです。ダンナは完全にあきれていました。

写真は、預けている間に母が撮ったナッツ。寝そうになっているところを、すかさず撮るらしいです。
b0170669_23495318.jpg

 
 
[PR]
by hohonohoho119 | 2009-08-12 23:33

鳥がかわったよう。

 「あの人、人がかわったみたい」と、言いますよね。その鳥バージョン。鳥がかわったようです、うちのナッツ。

 数日前から羽をばたつかせ、飛びそうな兆候はありましたが、飛べずにバタバタしているだけでした。それが、昨日、急に飛べるようになりました。一度飛んだ後は、難なく飛んでいます。と同時に、ダンナと私に対する警戒心が全くなくなり、逆に、かなりの甘えたになっています。今までは、手の上に乗るのも恐がり、できるだけ一匹でいるのがいいような風だったのに、今は、ダンナか私のどちらかにくっついていないとダメみたいです。定位置は、頭の上です。降ろしても降ろしても、頭の上を目がけて飛んできます。しかも、飛行がまだ安定しないから、顔面に突っ込んでくるので、ちょっと恐い思いをしています。

 この豹変ぶり、驚かされます。時期的なもので、いつかは、大人になって離れていくのかな・・・。それを考えると寂しいわ~(涙)。

帽子掛けに止まっているナッツ。
b0170669_20565814.jpg
頭に乗るナッツのシルエット。
b0170669_031947.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2009-08-10 20:51

悪戦苦闘

 インコ育てに悪戦苦闘しております。少しでも仲良くなりたくて、一生懸命していますが、ナッツは、ちょっとつれないです。「ナッツ」と名前を呼んだら、反応してほしいなあ・・・。手を差し出したら、手に乗ってほしいなあ・・・。今のところ、名前を呼んでも無視(たまに、偶然かピヨピヨ言うときがあるけど)。手に乗るのは、恐がって乗ってくれない。やっとのことで乗せても、すぐに降りたがる。

 うちに来て1週間にも満たないし、生まれて4週間ということを考えると当たり前か。でも、かかわいくてかわいくて仕方ない分、見返りを期待してしまいます。は~、なんだか片思いのような切なさで胸がいっぱいです。

 ちなみに、頭・顔カキカキと手から餌を食べることはさせてくれます。これでも充分なはずだけど、欲張りな飼い主は、もっとナッツと仲良くなりたいです。
b0170669_23185955.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2009-08-04 23:19

ちょっと、汚い話で失礼します。

 ご飯時、食欲がなくなる出来事がありました。私とダンナがご飯を食べているとき、ちょうどナッツを同じテーブルの上に乗せていました。機嫌よく遊んでいるから、目の端に入れてるくらいで、気をつけていませんでした。そうしたら!いつのまにか、ウ○チをして、それを食べているナッツが!!しかも、口ばしについてるし!私は慌てて、ナッツのウ○チを拭きましたが、食欲ダウン。ところが、ダンナは「ウ○チは消化がいいからな~。コアラも食べるよ。」と、動じず、食べる。さすが、昆虫学科(関係あるのかないのかわからないけど)。そうなんや・・・、普通のことなんや・・・と思いつつ、微妙な心境。かわいいナッツが~~~(泣)。これが、ペットを飼うということね。きれいごとだけじゃないよね。勉強になりました(でも、翌日には慣れてしまったけど。結局は慣れか・・・)。

b0170669_104613.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2009-08-01 23:39