ブログトップ

ほたてのほほほ

hotatenoho.exblog.jp

疑心暗鬼になる飼い主

 まだ、帰省の続きです(遅っ!)。ペッパーは、基本的にベタ鳥なので、常に誰かにベッタリしています。普段は私にベッタリです。私が福岡に帰省していない間は、預けている実家で母にベッタリでした。しかし、母か私かと尋ねれば、私にベッタリがいいはずと思っていました。ところが、福岡から大阪の実家に私が行ったにも関わらず、ペッパーは母にベッタリ。そして、私にはほとんど目もくれず、肩にも頭にも止まらず。果ては、私がいる横で、母がいないと激しく呼び泣き。

 これには、相当ショックを受けました。もしかして、ペッパー・・・私のことが好きだと思っていたけど、私しかいないから私にくっついていただけ?私の完全な片思い?

 本気で、大阪に置いて帰ろうか、その方がペッパーの幸せではないかと考えましたが、母に猛反対され、横浜に一緒に帰ってきました。横浜に帰ってきたら、もちろん、以前のように私にベッタリです。なんなんだ!ペッパー!!!なんて、八方美人!!!横浜に戻って2~3日は、ペッパーに疑心暗鬼の私でした。

 そして、そんな私をよそに、喜んでいる旦那がいました。なんと!1週間近く旦那に会わない間に、ペッパーは完全に旦那のことを忘れてしまっていました。実は、帰省前は、ペッパーと旦那はかなり険悪な仲でした。旦那が近づくと噛みつき、絶対に旦那に近寄ることがなかったのに、大阪から戻った途端、旦那の肩に止まったり、チュッチュッをしたり・・・。旦那は、関係のリセットができると大喜びでした。

 う~ん・・・。他のインコちゃんは、飼い主さんと離れていても、結構飼い主さんのことを覚えてるような気がするけど。ペッパーの本心は一体!?

 画像は、正月前だったらあり得なかった、旦那の肩に乗るペッパー。
b0170669_202279.jpg

[PR]
by hohonohoho119 | 2011-01-18 17:32 | その他
<< やっぱりなぁ・・・ 帰省 >>